江ノ島水族館で子連れランチ!地元ママおすすめを紹介!

子連れお出かけ

江ノ島水族館で子連れのランチはどうしようかな?どこか良いレストランはないかな?

おりまま
おりまま

こんにちは!湘南在住のおりままです!

江ノ島水族館の子連れランチを悩んでいる方へ地元の家族がよく利用するおすすめ子連れランチを紹介します!

おりまま
おりまま

江ノ島水族館は約1時間半〜2時間あれば楽しめます。その日のタイムスケジュール次第でいろいろとランチも楽しめます。

江ノ島水族館の子連れランチのポイントは4つ!

  • お弁当を持参して江ノ島水族館内で食べる
  • お弁当を持参して目の前の海で食べる
  • 江ノ島水族館のカフェで食べる
  • 江ノ島水族館周辺のレストランで食べる。

お弁当を持参するか?レストランで食べるか?後の記事でもう少し詳しく説明していきますよ!

おりまま
おりまま

江ノ島水族館はおりままの子どもが0歳の頃からもう何十回も遊びに行っています。

季節ごとに様々な工夫がされていていつ行っても飽きないのが魅力です。ぜひこの記事を読んでお出かけの参考にしてくださいね♪

江ノ島水族館の子連れランチ!おすすめを紹介!

江ノ島水族館

スポンサーリンク

江ノ島水族館でお弁当を食べる

江ノ島水族館には3ヶ所お弁当を食べれるスペースがあります。

  1. 2階オーシャンデッキ(野外)
  2. 2階オーシャンカフェ周辺のベンチ(室内)
  3. イルカショースタジアム

になります。

水槽展示エリアでの飲食はできません。

オーシャンデッキ(屋外)

2階のオーシャンデッキは目の前の海が見え潮風がとても気持ち良い休憩スペースです。テーブルもあるのでお弁当も広げることができます。

おりまま
おりまま

席に限りがあるので早めに確保しましょう!

雨の日は使えません!
2020年3月からのコロナ感染防止のため3ヶ月休館しましたがなんとリニューアルしてこんなに快適テラスに!
おりまま
おりまま
いつまでもいたくなる♪トビ対策も万全です!

オーシャンカフェ周辺のベンチ(室内)

2階のオーシャンカフェの前にベンチが少しあります。室内になるので雨天でも安心して休憩できますがテーブルはありません。こちらのスペースもわずかなのでランチタイムは満席覚悟です。早めの昼食にするか時間をずらして利用するのがおすすめです。

えのすいの人気キャラクターがパンになって販売されています。

地元の人気パン屋さん「PINY」で作られているのでどれも美味しい!

いちごのカメパン、チョコクリームのカワウソパン♪

子供達が頬張っている姿をあちこちで見かけます(笑)

イルカショースタジアム

イルカショースタジアムはベンチもたくさんあり広く全体的に開放感があるのでおすすめですがテーブルはありません。

ショーの時間は土日は特に席が満席になるほどの人気なのでショーがはじまる最低でも30分ぐらい前から場所取り兼てランチを食べるのも良いでしょう。

おりまま
おりまま

人がたくさんいるところでは気が休まらないという方はショーの後の時間がおすすめですよ。イルカの泳いでる姿を眺めながら休憩できます。

  • 風が強い日は注意!
  • 真夏は暑くて危険!
  • 冬は海風が寒いので暖かい格好がおすすめです。

江ノ島水族館の前の海で食べる

せっかく海のそばまできたので海の景色を眺めながらお弁当を食べるのもいいですよね。

江ノ島水族館は当日中に限り再入場が可能です!
総合案内所か出口でスタッフの人に再入場したいむねを伝えると手の甲に再入場スタンプを押してくれますよ!うまくこの制度を利用しましょう!
おりまま
おりまま

ただし注意点があります!!

海は風が強いとお弁当どころではありません。野外で食べる時はお天気がよく風が穏やかな日にしましょう!
トビがいるので注意が必要です。湘南のトビやカラスは観光客の食べ物を遠くから狙っているので放置しないように気をつけましょう。唐揚げを口に入れようとしたその瞬間!嘘みたいにトビに持っていかれます。タイミングが悪いとくちばしや爪で怪我もします。小さなお子さんは特に注意が必要です。
白いビニール袋は間違いなく狙われます!!隠して起きましょう!
おりまま
おりまま
トビは後ろからくるので背中に壁があると安心!
でも、1番はトビの姿が見えたら離れた場所に移動するか室内で食べる方が安全です。

江ノ島水族館の売店や湘南カフェで食べる

新江ノ島水族館にレストランはありませんが出口を出た左側に湘南カフェがあります。

メニューにはシラス丼、カレー、フライドポテト、ドリンクなどがありますが

おりまま
おりまま

量が少なめなので食べ盛りの子供やパパには物足りないかもしれません。

他にも館内のオーシャンカフェやイルカショースタジアムに飲食物の売店もあるので小腹が空いた時にはおすすめです。若干価格設定は高いです。

ランチというよりおやつと考えておいたほうが良いですね。

江ノ島水族館の周辺のレストランで食べる

新江ノ島水族館の周辺にはたくさんレストランがあります。

おりまま
おりまま

子連れでも安心して食べられる地元ママおすすめの本当に美味しいおすすめのレストランだけを紹介します。

イルキャンティビーチェ

新江ノ島水族館の目の前を走る湘南R134号沿いにあるイタリアンレストランイル キャンティ ビーチェはおりまま1番の子連れにオススメのレストランです!

おりまま
おりまま

の料理がイル キャンティ ビーチェ食べたくて1ヶ月に1回は来てます(笑)

焼きたての窯焼きのピザやパスタに石窯のリゾット!どれもとっても美味しくて子どもも大好きです。座席も広くてソファ席もあるので小さな子供がいても安心です!

ランチでもディナーでもどちらもおすすめ。お天気がよければテラス席も海の風がとても気持ちがいいです。

おりまま
おりまま

イル キャンティ ビーチェは新江ノ島水族館からも歩いて3分ぐらいなのでいつも大人気なのが難点です。

土日のランチならオープンと同時にディナーなら遅くても17時30分には入店しましょう!

おりまま
おりまま

予約しておくのが1番安心ですね!

ディッシャーズ 江ノ島店

おりまま
おりまま

2020年にオープンしたENOTOKIの2階にあるびっくりドンキーの新業態!ディッシャーズ 江ノ島店最近のお気に入りです。

おりまま
おりまま

江ノ島店限定のプレートはシラスも楽しめる♪

サラダが美味しいワンプレートハンバーグがメイン!量も多いので満足できます。チーズや卵、ソースなど好きにカスタマイズできるんですよ。

キッズメニューもあるので安心!!(ポテトも美味しいよ!)

おりまま
おりまま

注文もテーブルのタッチパネルでするので自分のプレートを作っていく様子が画像で確認できるので子供も喜びます。

まだオープンして間もないのでお客さんも少なめでソファ席もあるので子連れランチには穴場です!!

おりまま
おりまま

店内も明るくイエローをベースにした落ち着くインテリアにハワイにでもいるような気分です。

おりまま
おりまま

ソファ席も多くて居心地が良いです♪幼児用の椅子もありますよ。

おりまま
おりまま

お会計もセルフです♪無駄な待ち時間がなくて快適!

おりまま
おりまま

オープンしてからもう3回も行ってしまいました(笑)

DIEGO BY THE RIVER

海が見えるオーシャンビューのテラスダイニングのディエゴ・バイ・ザ・リバーなら湘南の雰囲気をたっぷり味わえます。
新江ノ島水族館から少し距離は離れますが食事の美味しさと雰囲気は最高です。
おりまま
おりまま
キッズメニューもあるので子連れでも安心して食事が楽しめますよ。

ディエゴ・バイ・ザ・リバーデザートも美味しいのでついつい追加で注文してしまうので危険(笑)

ディエゴ・バイ・ザ・リバーを食べログで見る

カプリチョーザ江ノ島店

駅にも近く期待を裏切らないカプリチョーザ 江ノ島店江ノ島水族館からは歩いて3分ぐらいです。

おりまま
おりまま

店内は狭いのであっという間に席は埋まってしまうのでオープンと同時に行くかランチタイムをずらして行くのがおすすめです。

お天気が良い日ならテラス席がおすすめです。気持ちがいいですよ♪

くま乃そば店

車で新江ノ島水族館に遊びに来るならもおすすめです。くま乃座敷もあるので子供連れでも安心です。駐車場もあります。

ボリューム満点でお蕎麦(うどんもあり)も揚げたてのフライもとっても美味しいですよ!地元のファミリー御用達です。

店主のご夫婦の人柄の良さにもホッコリします。いつまでも元気でいて欲しいです。

おりまま
おりまま

くま乃よく保育園のお迎えの帰りに夕食でお世話になりました。

江ノ島水族館は便利なネットチケットを使おう!

土日の江ノ島水族館はチケットを買うだけでも窓口には長い列ができています。小さな子ども連れだとそれだけでも大変ですよね。

便利なのはネットで購入できるチケット!これさえあれば当日並ばないで入館できますよ!助かりますよね!

ぜひ利用してみてくださいね!江ノ島水族館で楽しい1日が過ごせますように!!
おりまま
おりまま

最後まで読んでいただきありがとうございました!!おりままでした!

こちらの記事も参考に♪

この記事を書いた人
おりまま

小学生のアラフォーママ/高級ブランド品から出産準備まで販売のプロとして約10万件の相談を受けた実績あり/子どもの成長と共に親も成長したい!育自・子育てブログを運営中。出産準備から小学生のお買い物の悩み・教育・ライフスタイル・子連れお出かけ情報などを日々発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

おりままをフォローする
子連れお出かけ
スポンサーリンク
シェアする
おりままをフォローする
おりろぐ