奥志賀渓谷ハイキングコースに子連れで行ってきた!

奥志賀の大滝1子連れお出かけ

奥志賀渓谷のハイキングコースは子連れでも行ける?

おりまま
おりまま

こんにちは!湘南在住のおりままです。

子供と一緒に楽しめる奥志賀のハイキングコースやおすすめが知りたい!!
この記事では?
  • 奥志賀渓谷ハイキングコースに子連れで行ってきた体験談
  • 奥志賀渓谷の子連れハイキングの所用時間等

をまとめました。

おりまま
おりまま

我が家の息子は小学3年生。

小学校低学年なら奥志賀渓谷ハイキングコースを十分に楽しむことができます。長野県にある奥志賀渓谷なら都会では味わえない大自然を全身で感じることができます。

エアコンがなくても快適に過ごせる奥志賀高原!子連れ旅行を考えている家族はぜひ参考にしてください。

奥志賀渓谷の雑魚川/大滝に子連れハイキングに行ってきた!

奥志賀渓谷ハイキング

夏休みの「奥志賀高原」子連れ旅行記です。大自然のパワーをぜひこの記事で感じてください。

スポンサーリンク

奥志賀渓谷ハイキングコースとは?

おりまま
おりまま

長野県下水内郡の奥志賀林道沿いを流れる雑魚川(ざこがわ)渓谷の中で特に美しいコースと言われる奥志賀渓谷ハイキングコース!

大小様々な滝(大滝(落差30m、幅10m)、三段 滝、ハーモニカの滝)やグリーンタフ、ブナやミズナラの原生林を楽しめるコースです。

奥志賀渓谷ハイキングコースのマップ

おりまま
おりまま

今回は小学生の息子とアラフォー夫婦、70代後半の義理祖父母と一緒に2時間30分のコースを楽しんできました。

大滝の入口(駐車場)

宿泊しているグランフェニックスから車で15分「大滝入口の駐車場」を目指します。
おりまま
おりまま

北信州もみじわかばライン/県道502号をずっと道なりに走っていくのでわかりやすいですが細い1本道なので対向車に気をつけながら進みます。

大滝入口の駐車場は数台しか停めることができない限られたスペースですが午前9時で1番のりでした。
特に混雑するようなスポットではなさそうです。
大滝の駐車場
渓谷コースの入口に案内図と「大滝(だいぜん)」の看板を見つけます。
奥志賀渓谷 大滝 駐車場
おりまま
おりまま

さあ!頑張って歩こう!!

奥志賀渓谷コース入口

三段 滝とハーモニカの滝

奥志賀ハイキングコース2

落ち葉が広がる柔らかい山道をどんどん歩いていきます。渓谷を流れるは雑魚川(ざこがわ)は天然のイワナがいるのも有名です。

おりまま
おりまま

ブナやミズナラの原生林が残っていてとてもみずみずしいコース。全身で呼吸をしているような感じに癒されます。

湧き水は飲むこともできるぐらい綺麗です。

おりまま
おりまま

キノコや苔を見つけて騒ぐ子供(笑)本物のマイクラみたいだ!とテンションも上がります。

奥志賀ハイキングコース2 子連れ

そして、、20分ぐらい歩くと水の音がしてきます。

おりまま
おりまま

三段 滝(さんだんたき)に到着です。

奥志賀 三段の滝

大きな滝と水の量に圧倒されます。

そして、そこからさらに15分ほど歩くと「ハーモニカの滝」へ到着。

ハーモニカ滝

ハーモニカのように横に広がり落ちる滝です。珍しいですね。

おりまま
おりまま

これが自然にできたなんて不思議!

一枚岩盤の「グリーンタフ」が横に広がり神秘的です。

ハーモニカ滝 子連れ

おりまま
おりまま

あとで知ったのですが、ここにはちょっとした展望台もあり令和天皇もご夫婦で座られたそうです。奥志賀渓谷はお気に入りのハイキングコースなんだそうです。

奥志賀 グリーンタフ

ハーモニカ滝でも特徴的だった一枚岩盤の「グリーンタフ」

おりまま
おりまま

緑色凝灰岩という珍しい岩でクリームと緑が混ざった色をしています。

1500〜2000万年前に海底火山で形成された火山岩や火砕岩が変質して出来た地層になるそうです。

おりまま
おりまま

なかなか目にすることができないので奥志賀まで来てよかったなと思う瞬間でした。

清水小屋で休憩

おりまま
おりまま

片道約40分の道のりを歩いてきました。

時間的に大滝(おおぜん)も目指したいので清水小屋で折り返すことにします。

奥志賀清水小屋

おりまま
おりまま

近くで見る雑魚川の水の美しさに感動!!

奥志賀の清水小屋で休憩

画像:石投げをする息子

おりまま
おりまま

美しい大自然を眺めながら持ってきたオヤツと水分補給をしてブレイクタイム。さあ!頑張って大滝を目指そう!

大滝(おおぜん)へ

一度、大滝の駐車場近くまで戻り、大滝(おおぜん)の往復1.4㎞のコースに入ります。

おりまま
おりまま

往復約70分のコース。700mなんて楽勝?!と思ったらここは坂道が特徴のコース。

奥志賀の大滝 子連れ

山をどんどん下り(帰り道が心配になるほどの下り道)さらに川を渡り

奥志賀の大滝を目指す

下ったと思えば今度は上り坂で、ちょっと息子の弱音も出てきた(汗)

「いつになったら大滝はあるの〜?」

おりまま
おりまま

ほら!さっきみたグリーンタフが上からこんなに美しく見える!

「こんなに登って来たんだね〜!!すごいぞ!」とお互いに励まし合います。

奥志賀のグリーンタフ

そして、なんだか大きな滝の音がしてきたぞ!

大滝(おおぜん)だ

奥志賀の大滝1

大滝(落差30m、幅10m)さっきみた滝とはレベル違い!水量がすごい!

おりまま
おりまま

想像以上の迫力にびっくり!!

こんな立派な滝を見たのは初めてかも(日光の華厳の滝以来?)ミドフォー母さんジーンときます。

おりまま
おりまま

息子も夏休みの課題の絵はこのカッコいい大滝(おおぜん)を描く!とテンション高めです。

みんなで記念撮影もして、大滝(おおぜん)の大自然のパワーももらい元気になってきた!

「大滝(おおぜん)ありがとう!また来るね!」と別れを告げます。

大滝、三段 滝、ハーモニカの滝と3つも滝を見ちゃったね!」頑張って歩いてきてよかったねとみんなで盛り上がります。

おりまま
おりまま

さあ!ホテルに着くまでがハイキングだ!美味しいお昼を食べるために頑張って帰ろう!

奥志賀 大滝 子連れハイキング

グランフェニックス奥志賀

グランフェニックス奥志賀子連れ旅行1

今回の奥志賀の宿泊先はグランフェニックス!!

おりまま
おりまま

4ヶ月前に予約してようやく念願が叶いました。

見晴らしの良い露天風呂に美味しい食事、プールもあり子供も帰りたくないと存分に楽しんでいました。(就学時以降おすすめ)

夜はたくさんの蛍を眺めることもでき慌ただしい日常を忘れさせてくれとても素敵なホテルです。

 奥志賀渓谷のハイキングコースのまとめ

おりまま
おりまま

今回は小学生の息子とアラフォー夫婦、70代後半の義理祖父母と一緒に2時間30分のコースを楽しんできました。(ホテルからの移動を入れると約3時間

奥志賀渓谷ハイキングコースは大小様々な滝(大滝(落差30m、幅10m)、三段 滝、ハーモニカの滝)やグリーンタフ、ブナやミズナラの原生林を楽しめるコースです。

小学校低学年なら奥志賀渓谷ハイキングコースを十分に楽しむことができ都会では味わえない大自然を全身で感じることができます。

また7月後半でもとても涼しく暑さも忘れて快適にハイキングを楽しむことができました。

おりまま
おりまま

家族みんなで歩けば素敵な思い出になること間違いなしです。ぜひ、機会があったら歩いてみてくださいね。

この記事を書いた人
おりまま

小学生のアラフォーママ/高級ブランド品から出産準備まで販売のプロとして約10万件の相談を受けた実績あり/子どもの成長と共に親も成長したい!育自・子育てブログを運営中。出産準備から小学生のお買い物の悩み・教育・ライフスタイル・子連れお出かけ情報などを日々発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

おりままをフォローする
子連れお出かけ
スポンサーリンク
シェアする
おりままをフォローする
おりろぐ