ワーママのスケジュール!ワンオペのコツ!!

保育園

ワーママ のスケジュールって気になりますよね?ワンオペでどうやって毎日過ごしているの?

おりまま
おりまま

こんにちは!湘南在住のおりままです!

ワーママ のスケジュールって気になりますよね?保育園に5年通ったおりままは当時こんな環境で働いていました。

  • 入社12年の正社員(外資)
  • 時短勤務(実働7時間なので時短期間は6時間勤務
  • 通勤時間(片道)1時間(往復2時間
  • 家族は遠方、日々のヘルプなし。
  • パパは自営のためママのワンオペが多い。
おりまま
おりまま

おりままのワーママ としてのこだわりは5つでした

  • 食事は手作りが好き、添加物はあまりとりたくない。
  • 子どもと家族の時間は優先したい。
  • 週一のヴァイオリンの習い事にも行きたい。
  • 自分の時間も欲しい。
  • 睡眠は7時間必ずとる。
おりまま
おりまま

こんなイメージで働き実際に5年間実行していました。

年収をあげたい!会社で出世したい!という人にはあまり参考にならない記事です。
どんな風に時間を作っていたのか?
  • なんでも冷凍保存する。
  • 掃除機は月に1回か2回。
  • 洗濯物はたたまない工夫をする。
おりまま
おりまま

いかに日々の家事を時間短縮するかが?勝負!似たような環境で働くワーママ の参考になったら嬉しいです。

ワーママ のスケジュール!ワンオペ家事のコツ!

スポンサーリンク

ワーママ のスケジュール!ワンオペ!通勤往復2時間

おりまま
おりまま

まずはタイムスケジュールです!

5:00ママ起きる・身支度
お弁当を作る・夕飯準備
洗濯物(洗う&干す)
7:00子供起こす
7:30朝食・お皿洗う・ゴミ捨て
8:00保育園&出勤
9:30勤務開始
17:00勤務終了
18:00保育園お迎え
18:20帰宅・夕飯準備&夕飯・洗濯物まとめる
19:00食器洗い・ヴァイオリン練習・保育園連絡帳書く
20:00お風呂・次の日の夕飯作り・ネットスーパー受け取り
21:00寝る準備開始(子どもの歯磨き)
洗濯予約
絵本読み聞かせ
22:00就寝(母も寝落ち)
やりたいことがあれば23:00まで起きていることもあり

 

おりまま
おりまま

当時の反省夜の寝る時間がどうしても22時になってしまうこと。

保育園の登園時間が8時なのでギリギリまで寝かせておくことでバランスをとっていました。22時に寝ても子どもは9時間は寝ていたので朝から機嫌よく朝食もよく食べてくれました。

おりままは子どもと寝落ちした時は5時に起き、23時まで起きている時は6時まで寝ていたり睡眠時間7時間必ずとるように調整していました。

おりまま
おりまま

睡眠不足は仕事、育児、健康全ての効率を悪くします。時間を無駄にしたくないならしっかり寝ることです。

睡眠は7時間しっかりとることをおすすめ!

ワーママの家事のコツ!

会社員勤めだったおりままが5年間の保育園生活で実践してきた家事のコツを紹介します。

ワーママ の朝ごはんと夕ごはん

おりまま
おりまま

料理は好きで基本は手作りがメインでした。

  • 料理は好き(手際は良いが大雑把)
  • 添加物はあまり使いたくない(0ではない。)
  • 野菜は新鮮で安全なもの(有機野菜大好き)
  • 買い物はネットスーパーヨーカドーアマゾン生活クラブ
  • 肉、魚は味噌、塩麹で漬け込む。
  • 豚汁カレー率が高い
  • 冷凍保存大好き(市販の冷凍食品は買わない
  • 時間がないときは惣菜も買う(帰りの乗り継ぎの駅で買う)
  • ご飯に玄米を混ぜる(健康のため)
  • 味噌汁毎朝飲む(出汁パックで時短!5分で作る!)
  • 本当に無理な時は外食やスーパーの惣菜も買う!(月に3回ぐらい)

朝ごはんは小さなおにぎりに味噌汁、子どもの好きなハッシュポテト、サンドイッチ、肉まん、ピザなどが多かったです。

おりまま
おりまま

子どもが小さい時は夕ごはんは待ったなし!

お腹空いて泣いたりするので時間との勝負!!

おりまま
おりまま

フルコースのように小出しにだす作戦(さつま揚げ、きゅうり、マカロニなど)で時間稼ぎをしてました。

あとは1品作る時は冷凍する分も考えてつくり、取り分けて冷凍。買ってきたお惣菜も冷凍。とにかくなんでも冷凍してました(笑)

そんな冷凍ばかりの食事でも我が家は滅多に病院へ行くこともなく健康で元気です!息子も好き嫌いなく野菜もよく食べてくれます。

詳しくはこちらの記事もで紹介しています♪

反省点は食材宅配のヨシケイのミールキットなどもうまく使えば便利だったかな?と思います。興味のある人は要チェックです。

おりまま
おりまま

自分の時間を確保するために便利なものは何でも使うべきです!

また働く家族 の最強アイテムと言われているホットクック!これも活用しない手はないですね。

おりまま
おりまま

美味しいカレーやシチューが野菜をセットしておくだけで簡単に作れます!

ワーママ の掃除

おりまま
おりまま

掃除が1番苦手でした。

  • 掃除機は月に1回?2回?
  • フローリングモップをいつも立てかけて気がついたら拭く3分。
  • 洗面台は小さなスポンジを常に置き気がついたら拭く15秒。
  • お風呂、入る時に浴槽だけ毎回掃除1分。
  • トイレは気がついたらスプレーで掃除30秒。(トイレマットは洗うのが面倒なので使いません!)

窓拭きや庭掃除は年に2回ぐらい?ほぼ記憶ありません。お休みの時に普段できないところ掃除はしていました。

おりまま
おりまま

家が汚くても病気になるわけじゃないし我が家は子どもも大人も滅多に病院には行かない!家族みんなたくましく健康でした(笑)

掃除して睡眠不足になるなら寝たほうが良い!

反省点は家事代行サービスをうまく利用すればよかったと思います。最近は安くて質が良さそうなサービスが多そうなのでプロのお掃除とても気になっています。【タスカジ】【CaSy】は要チェックです!

【タスカジ】

【CaSy】

ワーママ の洗濯物

おりまま
おりまま

我が家は基本たたまないです!

我が家の洗濯物は基本たたまない!たくさん持たない!です。

洋服はたくさんあると見つけるのも大変、たたむのも大変です。最小限(3〜5枚)にして回します。

  • ハンガーにかけられるものはそのまま干してそのままクローゼットへ
  • 下着やTシャツなどはそのまま各自のクリアケースへ収納します。(下着などは5枚以上持たないようにしています。)
  • タオルのみ乾燥機で仕上げる。(他の衣類は乾燥機は痛むので使いません。)
  • クリーニングを使う。(スーツ、ワイシャツ、コート)
  • アイロンが必要な服をなるべく買わない。
おりまま
おりまま

これだけでかなりの時間短縮になります。

ワーママ 子どもの習い事

週に1回平日に子どものヴァイオリンのレッスンがありました。

有給を使ったり、土、日に出勤することで平日の休みを確保していました。パパともヴァイオリンを始める前に約束して交代でつきそうことで問題解決しました。

ワーママ の自由時間

有給を使って1日フリーの日意識してよく作って気分転換していました。

保育園には仕事で外出しているので何かあれば携帯に電話をもらうようにお願いしておきます。

幸い、おりままの保育園は幼児クラス(3歳以降)になると親がお休みの日でも子どもを預かってくれるので(お迎えは育休と同じ16時)本当にありがたかったです。

英会話・映画・買い物・カフェ・読書・勉強・友達とランチをすることでリフレッシュできます。

おりまま
おりまま

自分の時間があることでまた明日から頑張ろう!という気持ちになります。意識して作るようにします。

ワーママ は自分のこだわりを持つ!!

ワーママ としておりままは自分のこだわり5つを実践してきました。

  • 食事は手作り、添加物はあまり取りたくない。
  • 子どもと家族の時間は優先したい。
  • 週一のヴァイオリンの習い事にも行きたい。
  • 自分の時間も欲しい。
  • 睡眠は7時間必ずとる。

現在は子どもも成長したので

  • 小学生になった息子としっかり向きあいたい
  • 自分の力で稼げるようになりたい

というこだわりが2つ増えました。

おりまま
おりまま

現在は20年の会社員勤務をやめて自宅でフリーとして仕事をしています。(収入は減りましたが日々コツコツ稼いでいます!)

ワーママ はそれぞれ価値観も違うしライフスタイルも違います。ここに年収をあげたい!が加わったらまた内容も全く違うものになるでしょう。

要は自分が何を大切にしてどう生きて生きたいか?のだと思います。

誰かと比較せず自分のこだわりを持つこと。それを実践するために何をしたら良いか?考えることが大切です。

もし自分のこだわりがよくわからないどうしたら良いかわからないという人におすすめの本も紹介しておきます。

成功とは何か?お金とは何か?時間とは何か?悩んでいる人には特に新しい気付きがあると思います。何をこだわればいいのか?ヒントが見つかるかも?

興味があればぜひ参考にしてください。
おりまま
おりまま
最後まで読んでいただきありがとうございました!おりままでした♪

この記事を書いた人
おりまま

小学生のアラフォーママ/高級ブランド品から出産準備まで販売のプロとして約10万件の相談を受けた実績あり/子どもの成長と共に親も成長したい!育自・子育てブログを運営中。出産準備から小学生のお買い物の悩み・教育・ライフスタイル・子連れお出かけ情報などを日々発信しています。

詳しいプロフィールはこちら

おりままをフォローする
保育園
スポンサーリンク
シェアする
おりままをフォローする
おりろぐ